2009年06月07日

ご報告

報告が遅くなってしまいましたが、5月25日にララが亡くなりました。

以前から腎臓は悪かったのですが、亡くなる2日前に病院に行った際の血

液検査では、数値も安定していて心臓も大丈夫と先生に言われた矢先の

事でした。前の日まで元気に過ごしていたのですが、翌日の朝母が起き

たら息を引き取っていました。



何が原因かはわかりませんが、ひょっとしたらてんかんの発作が起きた

のかもしれません。

ララの最期を看取れなかったのは非常に残念ですが、あまり苦しまなか

ったのは良かったと思います。

なにしろ亡くなる前日まで元気に歩いていたのですから。



ララはわが家に来た最初の犬です。

とってもいたずらっ子で育てるのが大変でしたが、非常に頭のいい子で

驚かされる事もたくさんありました。

そして、茶々(以前飼っていた)やブブのお姉ちゃんとしてわが家の大

黒柱のような存在でした。性格も好奇心旺盛で甘えん坊のところもあれ

ば、肝の据わった落ち着いた所も持ち合わせた犬でした。



ララは小さい頃から非常に体が丈夫な犬でした。茶々やブブと比べると

特にそう感じます。てんかんの発作を持っていましたが、それでもここ

まで長生きできたのですからね。



2年ほど前から腎臓の数値の悪化に伴い点滴を始めました。

そして、序々に食欲も無くなっていき、半年くらい前からは夜の寝つき

が悪くなっていきました。若い頃は多いときで3.5Kgあった体重が、亡く

なる前は2.5Kgまで減っていました。

点滴も、食事も、寝る事も毎日の事なのでとても大変で、これが介護な

のかと感じました。でも、夜鳴きはしなかったし、寝たきりだったわけ

ではないのでそれに比べたら大したことはないと思います。



人生の半分以上をララと過ごしてきた私にとって、ララの存在はとても

大きいものでした。そんなララがいなくなってしまってとっても寂しい

ですが、天寿をまっとうしたララをとても誇りに思います。

もうこんな犬には二度と会えないと思いますが、私の人生はこれからま

だまだ続くので、ララと過ごした思い出を大切にしながら次に迎える

犬(笑)たちと楽しく過ごせたらと考えています。



DSC_1000_13_1.JPG

ララちゃん、家に来てくれてありがとうわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ララちゃんバイバイ手(パー)

ニックネーム ララっ子 at 20:13 | TrackBack(0) | ララ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

祝☆17歳!

DSC_0237_2_1.JPG
「今日はあたしは主役ではないとでしゅよあせあせ(飛び散る汗)


・・・2月28日についに、ララが17歳の誕生日を迎えましたClap

何とかこの日を迎えられて良かったですわーい(嬉しい顔)

DSC_0242-1_1_1.jpg
「やれやれ、17歳だってさ犬(足)

ララは毎日ほとんど寝てばかりですが、割と元気に過ごしております。

食欲はあったりなかったりで、やせ細っていますけどねたらーっ(汗)

今日はお祝いでブブママがケーキを作りました。

DSC_0303_3_1.JPG
人間用のケーキをララとブブにもおすそわけバースデー

ララは食べるかどうかわかりませんでしたが・・・

この調子で8割くらい食べましたエサ


DSC_0289_1_1.JPG
「満足犬(笑)


もちろんブブは秒殺です顔(イヒヒ)
DSC_0235_1_1.JPG
「もっと食べたいなぁ犬(笑)

ララは家で毎日点滴をし始めてから、1年半以上経ちました。

腎臓が悪いと判明した時はもう長くはないと思っていたので、まさか17

歳の誕生日を過ごすことが出来るとは思いませんでしたダッシュ(走り出すさま)

次はララがわが家に来た日(4月21日)を目標に頑張るぞ犬(笑)

最後はブブの一芸を披露します顔(ペロッ)

しつけ教室で練習中の「ランプを点けたり消したり」です。


一発で点けて消してをやらないといけないのですが

・・・まだまだ修行が必要です犬(笑)






ニックネーム ララっ子 at 15:38| Comment(15) | TrackBack(0) | ララ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

ララの日常

先日、From ステラのステラママさんが企画されたプレゼ

ント企画に応募して、そのプレゼントが送られて来ましたーClap

そのプレゼントがこちらプレゼント
DSC_0050_2_1.JPG

DSC_0051_3_1.JPG

DSC_0052_4_1.JPG
ピンクの可愛い柄のカフェマットです顔(メロメロ)

そしてそして、ネーム入りですexclamation×2

裏はいかり型の布地になっていてとても凝った作りになっていて

感激しました顔(笑)

DSC_0054_6_1.JPG
おもちゃとおやつも頂きましたハートたち(複数ハート)

DSC_0053_5_1.JPG
ステラママさんありがとうございました顔(笑)顔(笑)犬(笑)犬(笑)



さてさて、今日はララの話題を犬(笑)

ララは最近朝なかなか起きてくれませんあせあせ(飛び散る汗)

ほっとけばいくらでも母(ブブママ)のベッドで寝ています。

今まで最高で昼の12時半まで寝ていたこともありましたたらーっ(汗)

年をとると、寝る事が一番になるんですね〜exclamation

しかし、毎日そんな時間まで寝てられると困るので、

大抵は起こします。

起こしに行くといつもこんな感じです・・・

DSC_0008_2_1.JPG
本当に気持ちよさそうに寝ているので、

とっても起こしにくいのですが顔(汗)


DSC_0009_3_1.JPG
今日はカメラを撮っていたので起きました顔(ペロッ)


DSC_0014_1_1.JPG
しかし再び眠ってしまいました。よっぽど眠いようです・・・。


DSC_0016_2_1.JPG
何度か撮っているうちにやはり起きてしまいました。


DSC_0018_3_1.JPG
「なんなのさむかっ(怒り)


DSC_0021_4_1.JPG
「しょうがないなぁ、起きるか犬(泣)


DSC_0025_1_1.JPG
「おはようございます晴れ

てな感じで毎日起きるまでララはぐずぐずしています。


でも5分後には、
DSC_0035_1_1.JPG
「おいしいなるんるん

起きた直後でもおいしくご飯が食べられるんだからすごいな〜って思っ

てしまいます顔(ペロッ)

昔はララも今のブブと同じように早起きで朝からよく動いていました。

年をとるにつれて色んな変化が起こるんですね犬(足)

こんなララも可愛いんですけどね顔(イヒヒ)



ところで、わが家では1年前くらいからブブはあるキャラクターに似て

いると評判になっています。

それは・・・
DSC_0055_7_1.JPG

じゃじゃーん、スティッチ

です。スティッチファンの皆さんには申し訳ないのですが、うちではス

ティッチを見ると、「ブブだーexclamation」と言っています。

何が似てるってこの写真のように歯をむきだしにして笑ってる感じと

か、しぐさが似てるんですよね〜。

姉妹犬の皆さんはどうでしょうかexclamation&question

DSC_0043_1_1.JPG
「似てますか?

わが家だけで言っていることなんですけどね顔(ペロッ)

ニックネーム ララっ子 at 21:12| Comment(5) | TrackBack(0) | ララ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

ララの若い頃

今ではすっかりおばあさんになりましたが、

ララにも若い頃がありました犬(笑)

当時はデジカメもなかったし、あんまり良い写真も残ってませんが、

今日はララの子犬〜1、2歳くらいの時の写真を紹介します顔(笑)


ララは毛が黒いし、良いカメラではないのでわかりにくいですが、面影

は残っているのではないかと思います。


ララの子犬時代です犬(笑)

DSC_0984_2_1.JPG

うちに来て間もない頃犬(笑)
始めの一週間は夜鳴きがすごかったようですたらーっ(汗)

雪ドラえもんのタオルはニッスイのちくわの懸賞で当てたもの・・・

もっとおしゃれにしたかったなぁ顔(汗)(ブブママ)


DSC_0985_3_1_1.JPG

DSC_0987_1_1_1.JPG

DSC_0988_4_1_1.JPG

これらの写真だけでも悪そ〜な感じがわかりませんか?


成犬になったララです犬(笑)


DSC_0995_9_1.JPG

DSC_0989_5_1.JPG

DSC_0993_7_1.JPG


こうして見ると、凛々しくみえますが・・・

DSC_0990_6_1.JPG

DSC_0994_8_1.JPG

DSC_0996_10_1.JPG

すっごいいたずらっ子でした顔(イヒヒ)

ララはとにかく破壊魔で、与えたおもちゃは速攻壊すのでボールかコン

グしか長持ちするものはありませんでした爆弾


それから家の家具や洋服などなどララのいたずらはブブの比ではありま

せん。

雪朝目覚めたら綿まみれのわたし・・・一緒に寝ていたララが布団を

破ってくれましたもうやだ〜(悲しい顔)(ブブママ)


これから先ララの上回る犬(笑)に出会うことはあるのかexclamation&question


DSC_0997_11_1.JPG

当時小学生だった私がふざけて、うちにあるダックスの置物を並べてま

した。こうしてみるとなんだか死んでるみたい犬(泣)

DSC_0999_12_1.JPG

近所の猫(笑)「たまちゃん」と。

ララは近所の友達の犬(笑)と、たまちゃんとよく遊んでいました。

犬(笑)猫(笑)との遊び方も良く知っていたし、社会性も自然と身に

付いていたので、まさかブブでこんなに苦労するとは思ってもみません

でした顔(なに〜)


DSC_1000_13_1.JPG

こうして今見るととっても若いexclamation×2 まるで別人犬(笑)

ララは、しつけ教室には行ってませんでしたが、うちの自己流の教え方

でもすぐに理解して覚えていました。そして教えようとしてなかったも

のでも、何度も使った言葉であれば、言葉と動作を結びつけて理解して

いました。

そう、ララは私の中ではパーフェクトな犬(笑)なのです顔(笑)

ララが若かったころは、しつけ教室もドックカフェもドックランもこの

辺には無かったのでかわいそうだったなぁと思います。

でも今はマイペースに生活して、大好きな人間と一緒に過ごすことが幸

せなのだと思います。

これからも長生きしてね犬(笑)
































ニックネーム ララっ子 at 20:42| Comment(4) | TrackBack(0) | ララ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする